Home >リンク集

有限会社 近藤産業(愛媛県新居浜市)

「新居浜市民の会」の活動母体。

山形県 赤湯温泉「櫻湯 山茱萸(さくらゆ さんしゅゆ)」

2011年3月15日~8月31日まで民間の避難所「さんしゅゆ避難所」として倒産覚悟で活躍されました。(当時の活動内容に関する詳細はこちら(外部リンク)をご覧下さい)そして,現在も「訪ねる会(南陽市・長井市・高畠町・米沢市在住の約20名で結成)」の一員として,毎月仮設住宅を訪問する活動をされています。

東日本大震災こども未来基金

東日本大震災によって,多くのこどもたちが親をなくしました。そういう子どもたちが安心して学習を続けられるように,少しでも支援しようと設けたのが「東日本大震災こども未来基金」です。できるかぎり多くの個人や法人から資金を集め,その金額をこどもたちに提供できる仕組みにし,最長5年間,小学生から高校生までの児童・生徒に月2万円の学資支援金を支給します。みなさまのご協力をお願いします。(公式サイトより引用)

桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金

世界的建築家,安藤忠雄氏を実行委員長とする育英会。

16年前、1995年1月17日、阪神・淡路大震災を経験した私たちは、"桃・柿育英会"を有志の皆様と立ち上げ、10年間は、遺児たちの成長を見守り、教育を受け学ぶ意欲を支えていきたいと思いました。―中略― この度の大震災では、更に多くの孤児や遺児を生みだす結果となってしまいました。彼らを支援し、励ます資金を集めるべく、再び「桃・柿育英会」を立ち上げました。(公式サイトより引用)

気仙沼唐桑 盛屋水産

盛屋水産は3代約100年に渡り、森と海の恵み豊かな宮城県気仙沼市唐桑地区の鮪立湾で牡蠣、帆立、わかめの養殖を営んでいる漁師一家の会社です。東日本大震災で大きな被害を受けましたが、皆さまのご支援、ご協力を頂きながら再建に向かって従業員一同、精一杯努力しています。(公式サイトより引用)

★ブログ「盛屋水産 気仙沼つなぎ牡蠣の仕事」

★Facebookページ「つなかんつながり~盛屋水産とゆかいな仲間たち~」

からくわ丸Karakuwa Designers League

2011年3月24日よりFIWC関東委員会・関西委員会が唐桑町に入り、FIWC唐桑キャンプを設立、物資配布・ガレキ撤去・ボランティアコーディネートを中心に復興支援活動を展開してきました。

同年度下半期には、まちづくり支援を視野に活動方針を転換し、無料コミュニティ雑誌「からくわ未来予報誌KECKARAけっから。」の編集部を立ち上げます。

そして2012年春、緊急復旧支援プロジェクトだったFIWC唐桑キャンプを閉じ、長期的に地元住民と外部支援者の協働で唐桑の復興・まちづくりを進めるべく、「からくわ丸-Karakuwa Designers League」が設立されました。

「唐桑をひとつに 唐桑を色どる」をモットーに、地元の魅力を探し、発信し、そして唐桑をつなげていく事業を展開していきます。(公式サイトより引用)

復興浜団

東日本大震災による津波で壊滅的な被害を被った南相馬市の沿岸部にある萱浜・雫地区。その直後より、行方不明者の捜索に当った地元消防団を中心に結成。

同年6月末、捜索活動打ち切りを機に7月より「萱浜青年団」として設立。瓦礫撤去や側溝清掃、草刈りなど、地域の再生のために現在も日々活動している。同年8月には「鎮魂の花火」を企画し、138発の花火を打上げ、また12月より本部のある敷地内に「天国へのメッセージ」としてイルミネーションを作成。(2012年3月10日まで)

同年11月に「福興浜団」と名称を変え、現在に至る。(Facebookページより引用)

ふくしまから はじめよう。

食や観光にスポットを当てて福島県の良いところを発信していきます。皆様、よろしくお願いいたします。

We will show the great aspects of Fukushima Prefecture by introducing various foods and tourist spots. Please enjoy the page.(Facebookページより引用)

はまらいんや!気仙沼

気仙沼市公式フェイスブックページです。まちの話題、明るいニュース、気仙沼の人・自然・催し・食文化などを気仙沼を気にかけていただいている皆さまにお届けします。

「はまらいんや」とは気仙沼の方言で、「仲間になりましょう」などを意味する歩み寄りの思いが詰まった言葉です。このページを通じて、たくさんの仲間や絆が生まれることを楽しみにしています。さあさあ、みんなではまらいん!(Facebookページより引用)

番屋 (SAVE IWATE 東日本大震災被災地支援チーム)

SAVE IWATE (セーブイワテ) とは?
東日本大震災で、岩手県沿岸地域は想像を絶する甚大な被害を受けました。SAVE IWATE は、市民、専門家を含めた幅広い知恵や能力を結集して、災害被災地の市民と協働し、問題を共有しながら、被災者の救援、生活再建や被災地域の復興を支援することを目的として設立されました。(Facebookページより引用)

ククイナッツ・ストラップ「福幸のわ」

ワンコインで東北支援! 「3・11」の被災者、宮城県気仙沼市の小泉地区の女性数名が復興への希望を託し「福幸のわ」を作りました。 携帯ストラップに! キーホルダーに! バッグの飾りに!

福島県南相馬市公式ホームページ

ほったて小屋

食事処「ほったて小屋」は、南三陸の山海の幸を使った浜の母ちゃんによる炭火焼き料理屋です。

「東北福幸応援隊-新居浜市民の会」のトップページに戻る